top of page

自宅で不動産投資しながら英語学習できる!民泊経営でマイホーム留学!-1



Airbnb(エアビーアンドビー)ホスト、または民泊ホストの「勝ち組」とは、どのような人のことでしょう?


「民泊で月収30万円稼いでいる人!」といった答えが浮かぶなら、あなたは民泊の魅力と威力をまったく理解できていないのかもしれません。


民泊受け入れは、高い意識を持って上手く活用するなら、月収30万円よりももっと・・・ひょっとすると年間800万円ぶんくらいの価値はあります!


なぜって?民泊受け入れでは、日本人が最も苦手とする「アレ」を、格安どころかお金を頂戴しながら、学ぶことが出来てしまうのですから!



1 英語習得に興味のある人は注目!最も効果的な学習法は、民泊受け入れによるマイホーム留学!


日本人が最も苦手とする「アレ」とは、そう、英語のことです。もしあなたが、英語の習得に興味を持っているなら、この記事は見逃さないでください!


あなたは、英語習得に最も効果的な学習ツールは何だと思いますか?


1-1.知ってた!?英会話スクールは、ほとんど役に立たない・・・。


英語習得に興味を持った人のほとんどは、英会話スクールへの入会を検討することでしょう。しかし、ちょっと待って!英会話スクールは、英語の上達にほとんど役に立っていないとうこと、ご存じでしたか?


1-2.英会話スクールで週に1~2時間しゃべっても、英語はほとんど上達しない!


英会話スクールというのは一般的に、週に1~2コマの授業を受けます。1コマは50分前後で、2コマだと1時間半~2時間といったところ。残念ながら、週に2時間程度英語に浸かったところで、英語はほとんど上達しません・・・。


思い出してください。学生時代、週に3~4時間は英語の授業がありましたが、それではほとんど上達しなかったでしょう?


1-3.海外留学はかなり上達する。でもものすごく高額だし、すぐに忘れてしまう・・・。


では、海外留学はどうでしょうか?これが最高の英語習得ツールだと思っている人は多いことでしょう。


たしかに、1年間も海外留学をするなら、英語はかなり上達します。しかし、そのために犠牲になる費用は莫大なもので、先進国なら200万円は下りません。


200万円掛けて一生ものの「手に職」が身に付くなら高くないのかもしれませんが、そうでもないのです!なんと、たとえ海外留学である程度の英語が身に付いたとしても、帰国して日本で普通の生活を続けていると、どんどん忘れていってしまうのです・・・。


言語は、「使い続けていないと忘れる」という性質がどうしてもあるので、海外留学ではこの弱点をカバーすることができません。


1-4.学習教材での独学はどう?ものすごい努力と継続心が不可欠!


英語は、「テキストやテープで独学した」という人も時折り見かけます。この方法は、海外留学はもちろんのこと、英会話スクールよりもずっと安上がりで済みますね。


しかし、独学の場合、ものすごい熱意と労力、そして継続心が必要です!英語を独学した人に話を聞けば、毎日1時間も2時間も勉強を続けたという人ばかり。英語の曲を聴いたり洋画を観たりということではなく(それもやりますが)、必死に手を動かしてノートを書き、辞書を引き・・・それこそ受験勉強並みの努力が必要です。


1-5.マイホーム留学なら、それらの弱点をあらかたカバーできる!


メジャーな英語習得ツールは、どれも致命的な弱点を抱えていますね。これがマイホーム留学の場合、それらの弱点をあらかたカバーしているのです!


マイホーム留学は、「個性ある英語学習方法の1つ」ではなく、明らかに「ずば抜けて高品質な英語学習法」と言えます。


1-6.マイホーム留学とは?自宅で民泊受け入れをしながら英語を学習すること。


それでは、マイホーム留学とは何なのでしょうか?


マイホーム留学とは、自宅で民泊受け入れをしながら、訪れる外国人ゲストとの交流を上手く活用して英語を学習する方法です。


マイホーム留学で英語を鍛えている人はそれなりの数居るのですが、彼らは大抵、「民泊受け入れがしたい」と望んで民泊ホストをはじめ、その民泊生活のかたわら、ついでに英語に磨きをかけています。「英語を上達させたい」と願う人がそのためにマイホーム留学に取り組む例は、きわめて稀です。これは、英語学習について紹介するサイトや書籍では、マイホーム留学を紹介しないから。


マイホーム留学とは、知る人ぞ知る、とっておきの勉強法なのです!


bottom of page