top of page

石垣島の物件で不動産投資。Airbnb民泊経営に向いている?-3


3.石垣島で民泊ライバルに勝ち抜いてしっかり稼ぐ5つのポイント!

石垣島でAirbnb民泊を開業すれば、今の段階ならまず間違いなく、大した工夫をしなくても繁盛するでしょう。でも、ライバルホストが増えてしまう可能性はありますし、他の宿泊施設に話題が集中する可能性もありますよね。そんな中でもライバルに負けずに、しっかり稼げる民泊経営のポイント、お教えしましょう!


3-1.朝食をサービスしよう!

Airbnb民泊は基本的に素泊まりで、朝食は付きません。でもゲストとしては、朝食が付くとうれしいものです。この溝を上手く利用して、多くの予約を獲得しましょう!

簡素なものでかまわないので、朝食をサービスすると良いです。シリアル&牛乳でもかまいませんし、トースト&コーヒーでもOK。その程度でもゲストは喜びます。

甲斐甲斐しく提供すると手間が増えて割りに合わなくなるので、無理をせず、セルフサービス的なものにしましょう。ダイニングに食材を置いておき、「ご自由にどうぞ」と書いておくだけで充分です。


この朝食作戦は、とくに1泊3,000円未満くらいの格安価格帯の民泊物件で有効です。ゲストは倹約を求めているからですね。


3-2.送迎サービスをしよう!

石垣島は、公共交通機関があまり発達していません。そのため、旅行者たちは移動に困っています。民泊はさらに、バス停の目の前に立地していることも少なく、辿り着きにくい物件が多いです。

すると、チェックインの際に送迎サービスをしてあげるなら、どの物件にしようか迷っている人のハートをグっと掴むことができます!これはかなり強力なポイントですよ。


3-3.自転車やシュノーケルなどを貸してあげよう!

移動に困るのは、宿に着いてからも同じ。宿が立派でも、スーパーやビーチ、観光地までの移動が困難だと旅行者は選んでくれません。そのため、自転車を貸してあげると良いですよ。


また、石垣島の場合、海遊びを希望しているお客さんが多いことでしょう。シュノーケルセットやパラソルなど、レンタルすると意外と高くつくので、こうしたビーチグッズを貸し出すと非常に食いつきがよくなります。


3-4.石垣島はドミトリーが超穴場!

Airbnbでは、ゲストハウスのドミトリーのように、相部屋で1ベッドだけを貸し出すことも出来ます。大抵どこの地域にもドミトリー民泊があるのですが、石垣島は現状、1泊3,000円程度の高額なドミトリーしかありません。

すると、あなたが1泊2,000円程度でドミトリー民泊を経営すれば、ドミトリー好きの客層を独占することができるでしょう!

1部屋に2段ベッドを2つ置けば4人を収容することができ、たった1部屋貸し出すだけでも1泊8,000円の収益が見込めます。非常に収益効率が良いですね。


3-5.外国語の表記を用意してあげよう!

Airbnbには外国人の利用者がとても多いです。そして沖縄は、外国人の訪問も多いですね。この巨大マーケットを無視するのはもったいない!ぜひ、リスティング(物件紹介ページ)や部屋の中の張り紙、ルールブックなどで、外国語表記を用意してあげましょう。英語はもちろんのこと、中国語、韓国語も用意しておきたいところ。


英語で流ちょうに接客しようと思う必要はありません。外国語での会話交流はとても大変ですから、文字媒体で外国語表記を用意しておくだけで充分です。



自宅でのAirbnb民泊は、最もカンタンな事業と言っても過言ではないです。特殊なものを用意しなくても、部屋と布団、そしてバスタオルさえあれば誰でも営むことができます。設備に関する規制がほぼ無いため、リビングのソファーベッドを貸し出す、なんていう方法でも可能なのです!


常夏の石垣島なら、サンルーフにハンモックを並べて1泊1,000円!なんていうユニークなことをやっても面白いかもしれませんね。あなたのアイデアと創造力次第で、楽しい宿泊施設を考え、楽しい交流をしてみてくださいね。


Comentarios


bottom of page