top of page

石垣島の物件で不動産投資。Airbnb民泊経営に向いている?-1


近年話題のAirbnb民泊経営。石垣島の住民でこれを検討している人も多いのでは?

ぜひオススメします!石垣島は、日本の中でも有数に、Airbnb経営に向いた土地ですよ。


Airbnn経営のイロハやしっかり稼ぐコツについて、徹底解説しましょう!え?まだ石垣島に家は持っていないって?そんなあなたでも大丈夫です。



1.石垣島はなぜAirbnb民泊経営に向いているの?

ではまず、なぜ石垣島がAirbnb民泊経営に向いているのか、その事情を説明しましょう。これを知れば、あなたも民泊経営にチャレンジしたくなるハズ。


1-1.観光地はAirbnb民泊経営にダンゼン有利!

宿泊施設が儲かりやすいのは、圧倒的に観光地です。石垣島もまた、美しい海や雄大な自然、ユニークな文化で旅行者を魅了する一大観光地ですよね。

商売はお客さんを得ることに最も苦労しますが、石垣島での民泊経営なら大勢の観光客が流れてくるので、集客に困ることはまず無いでしょう。赤字に陥ることも、まず無いはずですよ。


1-2.常夏でオールシーズンにぎわう石垣島は、なおさら有利!

観光地の中でも石垣島は、さらに民泊経営に魅力的な土地です。なぜなら、常夏という気候ゆえに一年中旅行者でにぎわうから。

湘南の海の家は冬は経営できませんし、蔵王スキー場のペンションは夏は閉じなければなりません。でも石垣島なら、春も秋も、真冬でさえも旅行者が豊富なので、民泊経営はとても安定しやすいですね。


1-3.小規模宿泊業に寛大な石垣島は、Airbnb民泊経営に安心!

Airbnb民泊の経営は、隣近所からのクレームが厄介なのでは?そんな不安を抱いているでしょうか。それはたしかに、間違いではありません。しかし、その点も石垣島なら安心です。

多くのゲストハウスやペンションが島中に林立している石垣島では、近所に小規模宿泊施設があることに対して住民たちが寛大な傾向にあります。東京や京都とは異なり、スーツケースを引きずる音がちょっとうるさいくらいで怒鳴りこんでくる人はいないでしょう。


1-4.不動産や物価の安い地域は、Airbnb民泊経営に有利!

Airbnb民泊経営は、不動産を安く借りられて部屋を高く貸せるエリアがすこぶる有利です。石垣島は本州に比べて驚くほど不動産が安いですが、民泊の宿泊料金相場は本州よりもちょっと高いくらい。つまり、ものすごく恵まれた不動産立地なのです。


民泊経営では消耗品を買いそろえたりちょっとした朝食を提供したりすることもあるので、物価が安いことも利益率を押し上げてくれます。石垣島は物価が安いですよね。パイナップルを100円で仕入れてサービスしても、宿泊者にとっては300円くらいのプレゼントをもらった満足感がありますよ。



bottom of page