top of page

時を越えて愛を紡ぐ…

時を越えて愛を紡ぐ…

 

小さな黄色い月見草

ふみに載せ交わす その日々が

泉を 水で満たすのです

 

 ただ それだけで よいのです

 どうか それ以上 お寄りにならず…

 姿かたちなど 移ろうものよ 

 言の葉だけが我 と思いし

 

小さな黄色い月見草

夢逢瀬 交わす その日々が

泉を水で満たすのです

 

 ただ 想うだけで よいのです

 どうか それ以上 お寄りにならず…

 姿かたちなど 移ろうものよ

 言の葉だけが我 と思いし

 

いつか 御簾を上げようか?

…このまま永遠(とわ)に秘めたまま?

 

…「恋の華」と散る運命…?

bottom of page