top of page

在宅収入の選択肢。子供がいない寂しさに民泊経営はいかが?-2


2 子なし夫婦に人気の副業「ホームステイ」の7つの魅力。


家庭でのホームステイ受け入れには、どのような魅力があるのでしょうか?


(1)家にいながらにして、毎月5万円くらいの収入を得ることができる。

(2)英語が上達し、世の中のグローバル化対策になる。

(3)コミュニケーション能力が向上する。

(4)世界中に家族ができる。

(5)単調になりがちな毎日が、活気に満ちる。

(6)海外旅行に行くときの役にもたつ。

(7)単純に、ホビーとして面白い!


2-(1).家にいながらにして、毎月5万円くらいの収入を得ることができる。


ホームステイ受け入れは、集客のプラットホームにもよりますが、平均して月収5万円程度の収入を得ることができます。1泊2,500円頂戴し、1カ月のうち20日間埋まれば5万円ですね。


子供ができないことを悩む夫婦は、まだ若い年代の夫婦が多いはず。子育てには1人につき2,000万円も掛かるといわれ、収入はいくらでも欲しいところです。さらには不妊治療には大きなお金の掛かるものが多いですが、ホームステイ受け入れを平行して行うなら、その治療費の一部を負担できますし、養育費の貯金にもなります。


2-(2).英語が上達し、世の中のグローバル化対策になる。


泊め方にもよりますが、一般的にホームステイのゲストは外国人です。そのため、ホームステイ受け入れをしていると、いやでも英語が上達していきます。


昨今、日本政府はグローバル化を重要目標に掲げていますが、これの意味するところは「英語の重要性が増す」ということ。その実、小学生は3年生からもう、英語が必修となりそうです。


実は、ホームステイ受け入れは、英語の習得ツールとして非常に効果の高いものであること、ご存じでしたか?生徒のためにゆっくり話す学校の英語教師より、1週間に1コマしかない英会話スクールのティーチャーより、毎日英語での交流をしてくれるホームステイのゲストは、最も役に立つ英語教師なのです。


この恩恵を受けられるのは、ホストをするご夫婦だけではありません。やがて二人に子供が産まれたならば、産まれたときから外国人の出入りする環境で育った子供は、間違いなく他の家庭の子供よりも英語の上達が早く、また外国人に物怖じしないワールドワイドな人間になります。


2-(3).コミュニケーション能力が向上する。


日本人、特に一人っ子で育った人々は、他者とのコミュニケーションを苦手とする人が多いです。初対面の人に気軽に話しかけられないなら、あなたにもその兆候があるかも・・・。


コミュニケーション力の不足は、労働や人間関係で足を引っ張るだけでなく、家庭生活や夫婦生活の足も引っ張ります。「他人の騒音がガマンできない」「要望を素直に伝えられない」といったことは、無用なストレスを生み続けてしまうものなのです。


ホームステイのゲストは、文化の異なる外国人。彼らとの共同生活は、最初はストレスに感じるかもしれせんが、それを乗り越えれば確実にコミュニケーション能力が向上します。また、外国人の実直な振る舞いは、多くの繊細すぎる日本人にとって、良いお手本となるでしょう。


2-(4).世界中に家族ができる。


ホストを担う母親を「ホストマザー」と呼び、ホストを担う父親を「ホストファザー」と呼びますが、特に長期スパンのホームステイの場合、その共同生活は家族に似たような絆が生まれます。


あなたに子育てへの興味が大きいなら、高校生前後の留学生を中心に受け入れるのがオススメ。彼らが滞在中の1年間の間にぐんぐん成長していく様を見るのは、胸が熱くなるほどの充実感を覚えるでしょう。そして、受け入れが終わったあとも、時折りポストカードが届いたり、就職して自分のお給料で再び遊びに来てくれたそのたくましい姿を見たとき、やはりあなたは、母親同然の喜びを感じ、そしてゲストのことを子供同然に愛おしく感じるでしょう。


2-(5).単調になりがちな毎日が、活気に満ちる。


結婚して家庭に収まると、生活は単調になりがちです。そのため世の中の企業は、女性向けの消費コンテンツばかり考案して市場に送り出すのですが、ホームステイ受け入れに取り組むなら、毎日のように外食やショッピングに繰り出さなくても、日々の生活に変化と彩りを生んでくれます。


また、愛しているはずの旦那さんとの暮らしでも、段々と緊張感が抜けてきて、朝食の準備がおろそかになってきたりしがちですね。しかしホームステイでゲストのもてなしをするなら、適度な心のハリを保つことができ、日々、活気を感じられることでしょう。


2-(6).海外旅行に行くときの役にもたつ。


現代の若い夫婦は、海外旅行を愛する人も多いかもしれません。ホームステイ受け入れは、海外旅行をする際の役にもたちます。


英語スキルが上達することで海外での交渉ごとなどが円滑になるのはもちろんのこと、ゲストと親睦を深めることで世界中にコネが生じるため、行く先々の土地で家庭に泊めてもらえたり(高価なホテル代も節約できす!)、ガイドをしてもらうことができます。


どうしても子供ができない場合、海外旅行をエンジョイしまくる人生も有意義で楽しいかもしれません。


2-(7).単純に、ホビーとして面白い!


色々と有意義なメリットについて綴ってきましたが、ホームステイ受け入れの一番の魅力は、「面白い」ということかもしれません。


様々な国の人々に、臨場感たっぷりの旅の話や異国情緒たっぷりの文化の話を聞かせてもらうことは、まるでトーク番組の司会者になったみたいに楽しいことなのです。子供ができないことの悲しい点の1つである退屈はさ、確実にホームステイゲストとの交流で補うことができます。


ホームステイ受け入れはゲストに感謝されるものでもあり、自分を高めるために有意義なことがたくさんありますが、「意義深いからやる」といった生真面目な使命感よりも、「面白いからやる」といったホビー的なスタンスのほうが、エンジョイしやすく、また長続きしやすいかもしれません。


特にホームステイを手探りから開始する人の場合、「まずは自分が楽しむ」ということを優先して取り組むのがおススメです。



bottom of page