top of page

不動産投資セミナーと相談会、どっちに参加するのが良い?


不動産投資に興味を抱きインターネットを見ていると、不動産投資会社のサイトで「不動産投資セミナー」や「不動産投資相談会」が開催されていると告知されています。

投資の初心者にとっては参加してノウハウを教わるほうが良さそうですが、「セミナー」と「相談会」の違いがよくわからなかったり、自分はどちらに参加すべきか、迷う人は多いでしょう。

わかりやすく解説します。



不動産投資セミナーと不動産投資相談会の違いは?

セミナー、勉強会、相談会、ワークショップなどと様々な名前の催しがあり、厳密に違いが定義されているわけではありません。が、ある程度の傾向はあります。


「不動産投資セミナー」は、数十人程度の人を一挙に集めて演説をするタイプのもの。

「不動産相談会」は、マンツーマンで説明や質疑応答をするタイプのもの。


それぞれにメリットがあり、どちらが良いと言い切れるものではありません。

「ワークショップ」はセミナーと似た内容であることが多いです。

「勉強会」は相談会と似た内容であることが多いです。



不動産投資セミナーと相談会、どっちに参加するのが良い?

では、不動産投資セミナーと相談会、どっちに参加するのが良いのでしょうか?具体的に解説します。


まずは不動産セミナーのほうに顔を出すとよい。

まずは、「不動産セミナー」のほうに顔を出すとよいです。

あなた以外にも大勢の参加者がいるでしょう。一人ぼっちではないので緊張せず、身構えずにいられるはずです。

不動産投資についての基礎が学習できるでしょう。


もう1つ2つ、セミナーで話を聞いてみるとよい。

不動産セミナーは1つだけでなく、2つ3つ参加してみるのが良いです。

特に、「マンション投資かアパート経営か決まっていない」というような人にとっては、1つのセミナーでは不充分です!

たとえばマンション投資に強い会社のセミナーで「やっぱりマンション投資が一番いいんだ」と感じたとしても、次にアパート経営に強い会社のセミナーに行ってみると「なるほど、マンション投資とは違う魅力があるな」とわかるでしょう。

特定のジャンルに長けた不動産投資会社は特に、そのジャンルの魅力を誇張しがちです。違う視点からのプロの意見も聞くことで、全体像が見えてきます。


次に、相談会に参加してみよう。

不動産投資セミナーで概要が掴めてきたら、次は「不動産投資相談会」に参加してみましょう。

マンツーマンで話を聞くことが出来ます。この頃には、自分が何に興味があるのか、どんな疑問を抱いているか、わかってきているはずです。「何を質問すべきか」がわかるはずです。

そして質問や会話を折り重ねることで、自分に合った投資商材や、興味ある投資のためにどんな対策をとればよいのか、見えてきます。



押し売り勧誘されそうで怖い?今はもうあまりない。

セミナーや相談会の参加について、「強引に買わされそうで怖い」と躊躇している人もいるでしょうか。

昔はそういう業者もあったものですが、インターネットですぐにクチコミが広がる現在、悪徳なセミナー、悪徳な相談会はあまりありません。


セミナーや相談会に過ぎないのに、「今日決めないと売れてしまいますから、即決してください!」などと迫って来るなら、その会社とは関わらないほうがよいです。



最終的に5つくらい参加することになるでしょう。

不動産投資セミナー、勉強会、相談会といったものは、最終的には5つくらい参加することになるでしょう。

1つだけでは全体像が見えてきませんし、強引な会社に丸め込まれてしまいそうです。

「マンション投資かアパート経営か、一戸建てで運用するか、まだ決まっていない」というような人はなおさら、幾つも参加したほうがよいです。

すぐ投資を始めたいかもしれませんが、購入(契約)前の勉強に数か月費やすくらいの冷静な気持ちでいましょう。初心者でも成功しやすくなります!



いかがでしたか?

セミナーが良い悪い、相談会が良い悪い、と言い切れるものではありません。

それぞれに特徴があるので、両者を上手く活用すべきです。

そして、一社のものに限定せず、複数社の催しに参加したほうがよいです。人生で一番高い買い物ですから、慎重に堅実に検討しましょう。

Comments


bottom of page