top of page

なるべく安全な確実な不動産投資をしたい。どんな物件が良い?


なるべく安全な確実な不動産投資をしたい。どんな物件が良い?

「不動産投資はギャンブルのようにも見えて怖い」

そのように感じている人も多いでしょう。

それはあながち間違いではありません。非常にギャンブル性の高い不動産投資もありますし、負けはしないがあまり収益にならない投資商材もあります。



安全かつ収益性が高いのは、アパート経営投資。

赤字のリスクが少なく、そして収益性が高いのは、アパート一棟経営です。

マンションの場合、1室だけを購入して賃貸に出すのが普通ですが、アパート経営の場合は一棟丸ごとを購入し(建設し)、8室、10室すべての賃貸収入を得ます。


これだけでもう察せられるとは思いますが、アパート一棟経営は家賃収入が多いのです。8室×6万円=48万円、その前後は毎月、家賃として得ることが出来ます。

ワンルームマンションは家賃6~7万円を1室だけですから、収益性が全然違います!



不動産投資は、不動産仲介業者とタッグを組んで行うと安全。

昔は、不動産投資とは個人で行うものでした。物件の見定めも集客も賃貸管理も、大家が自力で行わなければなりません。こうした昔ながらのイメージを持っている人にとって、不動産投資やアパート経営はとても大変そうに思えるでしょう。


しかし時代は変わっており、今では不動産仲介業者とタッグを組んで行うのが主流です。

ワンルーム投資を行いたいならワンルーム投資に強い会社に、アパート経営を行いたいならアパート経営に強い会社に相談をし、一緒に運用を行っていきます。

「自社物件の入居率98%!」といった文言を見たことがあるでしょう。入居ニーズの高い物件コンセプトやエリアを熟知しているので、極めて失敗しづらいのです。



集客も、クレーム対応も管理業者が肩代わりしてくれる。

アパートの賃貸経営のノウハウを知らなくても、大丈夫です。

不動産仲介業者は管理業務も行っていることがもっぱらで、アパート経営に必要なすべてのことを代行してくれます。

集客はもちろんこと、集金業務も、難しい書類の作成や管理も、そしてクレーム対応まで行ってくれます。ヤクザな客と関わる危険もないのです。定期的なアパート敷地の清掃まで行ってくれます。

極めて安全に、そしてノウハウがなくても確実に、アパート経営が行えます。



いかがでしたか?

ワンルーム投資では月収6~7万円にしかなりません。ファミリーマンションでも月収15万円にしかなりません。

アパート経営は月収50万円前後が見込めます。そのうえ管理業務は業者に肩代わりしてもらうことが出来ます。アパート経営に強い不動産仲介業者を探して、セミナーや相談会に顔を出してみましょう。

Comments


bottom of page